パトロンとは女の子の夢を実現するため、本気で応援をしてくれる人。
魅力いっぱいの、無償でお金くれる人を探すため、出会い系アプリを利用しました。
“留学の夢を応援してくれるような、とても優しいジェントルマンと、お食事にいってみたいと考えています”と、掲示板に投稿しました。
これなら金銭的な投稿をしていないため、セーフです。
この投稿を繰り返していく必要があります。
富裕層の人がみてくれるチャンスが生まれるため、一日に2回〜3回は掲示板の更新を心がけてみました。
もちろん毎日のように更新をするようにしました。
留学するためにも、すぐにお金が欲しい私です。
諦めずに粘り強く投稿を繰り返して行くことにしました。

 

 通常のパパ活のようなメールというのは、ちらほら届くようになりました。
1回の食事で1万円とか、そういった金額。
だけど、私の夢を叶えるには、ちょっと金額が少なすぎます。
面接に行って、ちょっとしたお金をもらったりはしたのですが、やっぱり納得はできません。
ロンドンへ入学するための、大いなる希望を持っている私なのです。
中途半端なところで納得する気持ちは、少しもありませんでした。

 

 最初の手応えはJメールでした。
40代の会社経営者からの連絡がやってきました。
仮に鈴木さんとしておきます。
LINE交換も必須であると、葵葉に言われていましたから、求められてIDを教えました。
出会い系の中では金銭のやりとりができませんから、これはどうしても必要になること。
さらに、早めにIDを教えることで相手に良い印象を与えることにも繋がるのだそうです。
最初のパパとの通話、この時、夢を語ってくれと言われました。

 

 何度か通話を繰り返した後、一度面接のお茶に付き合って欲しいと言われたのです。
またとないチャンスを生む可能性がありますから、お茶にお付き合いすることにしました。
出会い系アプリで知り合った紳士と二人だけのお茶は、さすがに緊張しました。
友人からは良い印象を与えるため、笑顔を絶やさないようにすることと言われていたため、その通りに。
相手の方もにこやかに笑っていてくれましたから、安心できました。

定番サイト女性は完全無料

支援してくれる人を探すなら迷わずコレ!